無理なくプチ断食で痩せる!?8時間以内に食事を抑える生活

プチ断食なら8時間以内は食べるものを気にしなくていい!

実体験による白髪の対処法

私は今年で51歳になる男性会社員です。若い頃、髪の毛は黒々として硬く多い方でした。しかし年齢と共に髪の毛も痩せ細り、40歳過ぎた頃から髪の毛質も柔らかくなって来て、それまで寝癖が直らず困っていたのに、簡単に直る様になり、扱いは楽になっていました。そして遂に来ました50歳。あっという間の半世紀でしたが、私の硬くて黒々としていた髪の毛は、明らかに薄く柔らかくなり、それはそれで寂しくもありましたが、年相応なので仕方ないと諦めていました、

ボタニカルエアカラーフォームが最安値で購入できる通販は?私の本音口コミを暴露します!

そんな50歳になってから数ヶ月が過ぎたある日のことです。ふと朝の出勤前に鏡を見たら、右側もみ上げ部分に白髪を発見しました。50歳の私にも来てしまったと、白髪を受け止めて観念しました。でも見た目が気になるので、取り敢えず白髪を抜きました。するとどうでしょう。数日後に抜いた白髪の周辺が白髪だらけになったではありませんか!

最初はビックリしました。本気で病院に行こうか悩みました。私の親にその話をしたら、白髪は抜いてはいけないとのことで、白髪は加齢などにより、黒い色素を補充出来なくなった毛が生えてしまう症状で、実はこの白髪がある意味代表で犠牲になってけれているとのことでした。そして、それを抜いてしまうと、その症状が他の周辺の毛にも伝染してしまうので、基本的に白髪は抜いてはいけないと理解しました。

では、白髪が気になるけど黒く染めたりするのは面倒で嫌だと言う私の様な人はどうしたら良いのか?それの回答は単純でした。出てきた白髪を抜くのではなく、見えないくらいに短い所をハサミでカットしてしまえば良かったのでした。この方法を親から教わり実践して以降、白髪が出にくくなりました。もし見つけたらハサミでカットしてます。案外、盆栽みたいに簡単なので無精者の私でも誰でも出来て、この白髪カットはオススメします。尚、追加で育毛剤も付けると効果的です。