無理なくプチ断食で痩せる!?8時間以内に食事を抑える生活

プチ断食なら8時間以内は食べるものを気にしなくていい!

生活を改善しても減らないニキビ

中学生のときからずっと、ニキビに悩まされています。http://bernadettekaspar.com/

私は食べ物の好き嫌いが多く、特に野菜は嫌いなものが多かったので食生活は偏りがちでした。

ニキビが増え始めた時は、その食生活の偏りが原因かと思い、なるべく野菜を増やしたり、油っこいものは余り食べないようにしたりと、嫌いながらも頑張って食生活をかえようと努力しました。しかし、ニキビは一向に減らず、むしろ増えて行きました。洗顔も毎日欠かさずしているし、早く寝たりするなど食生活以外の生活習慣も改善していきましたが、やはりニキビは増えていきました。

何が原因なのか全く分からず、何をしても減らないニキビに沢山悩まされています。そこでニキビについてインターネットで調べてみました。すると、ストレスが関係しているかもしれないことに気が付きました。

私は中学生になってからなかなか人間関係が上手くいかなかったり、学業不振から将来に不安を感じたりと、ストレスを感じることが多くなりました。友達は愚か家族にすらその悩みを打ち明けられず、自分で抱え込んでしまい余計にストレスを溜めていたのです。生活習慣を改善してもニキビが治らないとすると、恐らくストレスが原因なのでは、と思い始めたものの、中学生では自分の性格を変えられず、ニキビは増えていきました。

高校生になって、知り合いが一人もいない高校で、猫を被らなくて良くなったからか、嫌なことはあるものの、ストレスを感じることが減り、同時にニキビも出来なくなって来た気がします。中学の時のようなニキビだらけの酷い肌ではなくなったので、とても嬉しいです。生活習慣を変えるだけではなく、自分でストレスを抱え込まず、適度に発散していくことも、ニキビを改善する上で大切だと実感しました。

ただ、友達も増え外食も多くなったことから、生活習慣がまた悪くなってきた気がします。その事が原因で大きいニキビがたまにできる時があります。ニキビを全て治すのは難しいと思いますが、なるべく少なくできるように自分にできることをしていきたいです。