無理なくプチ断食で痩せる!?8時間以内に食事を抑える生活

プチ断食なら8時間以内は食べるものを気にしなくていい!

食生活から基礎代謝を上げましょう

あなたは、ダイエットが上手くいかないことはありまか。ベルミススリムタイツ

それは何かというと、基礎代謝がよくないことが原因になっています。

普段の食事量を減らしたり、間食をやめたり、有酸素運動を取り入れてもなかなかダイエットにつながらないのが現状です。

そこで、基礎代謝を上げると徐々にですがダイエットにつながることもあります。

最初は、辛いものをよく食べる。ことです。唐辛子に含まれている辛み成分のカプサイシンは、食べると辛いものです。

カプサイシンに含まれているものを食べると、辛さで身体を温めることができて、食欲が増すものの、発汗作用が出てきます。

カプサイシンを取り入れるのは、とてもいいことです。

唐辛子は一味唐辛子を使用し、韓国の食材である韓国唐辛子もあります。

韓国唐辛子は、韓国の食材を販売しているところもあります。

他にも唐辛子を使ったラー油を摂ることもおすすめです。

ただ、ラー油は、ごま油なので逆に摂りすぎると太る原因にもなるので、注意が必要です。カプサイシンを手軽に摂るには、一味唐辛子を使うのがベストですが、私はスープや野菜の炒め物や煮物に一味唐辛子を加えて、少しでもカプサイシンが摂れるようにしています。

そろそろ寒い時期ですが、この時が温かい飲み物が多く出回ります。

コーヒーやココアやコーンポタージュ等の温かい飲み物を選びましょう。

しかし、コーヒーには目が冴えてしまうことと利尿作用があるため、尿が出やすくなるので、カカオや黒豆を使ったココアなら、それらの症状が緩和できるだけでなく、カカオポリフェノールと大豆イソフラボンで、さらに健康な身体になります。

有酸素運動は、文字通り酸素を必要とする運動で、発汗も促すものです。

代表的なものとして、ジョギングやウォーキング等です。

他にも身体を使いながら多くの酸素を取り入れる運動があります。

ただ、有酸素運動しただけでは基礎代謝は上がりません。

これらも短期間で終わらせないで、長い期間続けることによって効果が出てきます。

まさに基礎代謝を上げることは、すぐに結果が出ないので「継続は力なり。」の言葉を信じれば、よい結果につながるでしょう。