無理なくプチ断食で痩せる!?8時間以内に食事を抑える生活

プチ断食なら8時間以内は食べるものを気にしなくていい!

ワンパンマン式ダイエット(腕立て、腹筋、スクワット100回、ジョギング10キロ)

現在32歳の男性です。1年ほど前からこのダイエットを初め、体重が65~55キロ台へと変化しました。

これから私が書く内容は主に男性に向けて書いています。その為、女性の方にはこの方法は積極的にはオススメはできないと思いますので、その点だけ予めご了承下さい。

さて、私が実践したダイエット法ですが、「ワンパンマン式ダイエット」です。

「ワンパンマン」とは、ヒーローもののバトル漫画なのですが、この作品の主人公が強くなるために、腕立て、腹筋、スクワット、そしてランニング10キロという一般的なトレーニングを毎日3年間続けた結果、トレーニングのストレスで頭がハゲてしまった事と引き換えに、どんな相手でも1撃で倒してしまうヒーローになるというお話になっております。

私はこの漫画が大好きで、特にこの主人公に憧れを抱いておりました。

「彼のようにどんな敵も一撃で倒す強さを手に入れてみたい」

「あんな風に強くありたい」キラリ麹の炭クレンズ生酵素の効果

私には格闘技の経験や、ジムで過酷な筋トレという経験はありませんし、力も一般人程度です、しかし、この「ワンパンマン」という作品で出てきたトレーニング方は誰もが実践できる。たとえ彼のような強さは手に入らなくても、同じトレーニングをする事で、彼のような強さに1歩でも近づく事ができるかもしれない、、、

こうして私は「ワンパンマン式ダイエット」を初めてみました。私にとっては体重を落としたという理由もありましたが、「ダイエットをする」よりは「トレーニング」をする意識で行いました。

初めは100回など到底できるものでもなく、腕立ては10回でギブアップでした。ましてそれに加えジョギング10キロを毎日行うなど、体力的にも時間的にも無理がありました。

そこで回数を半分の1日50回から始め、その回数に到達するまで休みながら筋トレを継続し、走る距離も半分の5キロに減らしました。

トレーニングの頻度も週に2、3回程度に決めました。

腕立て、腹筋が100回に到達できるようになるまでは3週間ほどかかった覚えです。その100回も途中で休憩を挟みながらようやく到達したという感じです。

しかし、初めて100回に到達できた喜びは大きく、この達成感がまだトレーニングを続けようとするモチベーションになったと思います。

3、4か月ほどすると、1セットで100回へ到達できるようになりました。(ただし、途中腕を止め、腕立ての姿勢のまま小休憩を挟んではいます。)腹筋もネットで調べると、「プランク」と呼ばれる動作の方が効率が良いという事で、「プランク」へ切り替え、ジョギングは時間がある時には10キロ走るよりになりました。筋トレとジョギングを1日で全てをやると、疲労が物凄く溜まるので、筋トレの日、ジョギングの日と分けて行いました。この頃になると体重が65~58ほどに変化しており、腹筋が割れてきた、胸板が出てきた、といった目に見える変化が現れ、とても嬉しかった覚えがあります。

食事に関しては普段から1日3食べ、お菓子などは食べる方ではないので何も変えておりません。ただ、食べ過ぎないよう注意はしました。

こうして私は現在もトレーニングを続けています。心なしか自信もほんの少し付いたような気がします。他のダイエットとは違い、私のやり方は、大きく体重を落とすわけでも、早く体重を落とすわけでもありません。しかし私は、この「ワンパンマン」という作品が好きで、このトレーニングを続ける事で、「彼のような強さがひょっとしたら手に入るんじゃないか」という淡い幻想を抱いています。その思いが結果的にモチベーションが途切れることがなく、ずっと継続していられる事に繋がっています。

という事で、もしも、男の子が本能的に抱くであろう「強くないたい」という願望はこのダイエット法をすれば、痩せる事はもちろん、筋肉が付き、見た目も逞しくなります。お金も一切かかりません。

決して多くの人にオススメ!とは言えないとは思いますが、「ワンパンマン」という作品が好きで、強くなりたいという方がいましたら、このダイエット方法を私はオススメ致します。